仮設校舎の思い出

  • Fullsizerender25
    平成26年10月~平成27年6月まで、耐震工事・大規模改修工事が有りました。その時、グランドに仮設校舎を建設し授業を行いました。この写真は、仮設校舎を解体するときの写真です。
map
天気

« 300116 明日は、スキー教室です! | メイン | 300118 「鮎の一本巻き寿司」づくりにチャレンジ! »

2018年1月17日 (水)

300117 漢字検定の学習会 始まる!

~ 72人の児童が 日本漢字検定試験に

  チャレンジします! ~

 1年生から6年生までの児童72名が2月9日、自分の

漢字力を試すために本校で行われる漢字検定に臨みます。

そのための自主的な学習会が、今日の放課後から始まり

ました。

 生憎の雨のため、本日予定のスキー教室を来週に延期し

ました。保護者の方には何かとお手数をおかけしましたが、

来週はよろしくお願いいたします。

【授業風景】

・1年 図工 「コロコロゆらりん」

      紙皿を車輪に、ティッシュ箱、サランラップ箱、

     お菓子箱を軸にして回転する模型を作り、楽しそうに

     転がしていました。

・2年 算数 「九九を使って足し算や引き算をしよう」

      「九の段から七の段を引くと何の段になるか」に

     ついて引き算の結果から「二の段である」ことを

     導いてました。9-7=2という計算のしくみが

     隠されています。

・3年 道徳 「小さなくつした」

      主人公が道に落ちていたくつしたを拾い、落とした

     子のために「小さいくつした おとしもの」と張り紙を

     書いて、その場に貼ったというストーリー。

      この行動から「あたたかい心」について考えました。

・4年 算数 「1より大きい分数」

      テープ図を使って、3/5、5/5、7/5を表現し

     ていました。そして、テープ図から「1より大きい分数」

     について分かったことを振り返っていました。

      テープ図から次は線分図の学びへ繋げる学習です。

・5年 国語 「漢字検定の学習会」

      放課後に5年生17名の児童が漢字学習を始めています。

     受検する級は六級です。国語の語彙力を高めてほしいものです

・6年 算数 「割合を使って」

      線分図を使って(全体を1として)「ある道のりを歩くと

     20分かかり、走ると8分かかる」という条件をもとに

     いろんな場合の時間を求めていました。単なる速さの公式を

     使うのではなく、全体を1として割合を使って考えていました

      全国学力調査でも課題となる学習内容です。

Cimg3909

Cimg3918

Cimg3905

Cimg3912

Cimg3933

Cimg3935

Cimg3916

   

     

    

コメント

コメントを投稿